高速道路料金割引について

高速道路料金割引について

高速道路料金の割引情報を紹介します。

高速道路を利用しよう

高速道路料金に関する状況が揺れ動いています。
無料化が可能かどうかか危ぶまれているほか、平日2000円の実施の延期、休日1000円の廃止といった財政状況にあわせた変更が相次いでおり、利用者にとっては頭がいたい問題となっています。

高速道路料金の平日昼間割引

そんな高速道路を割安で利用できる割引制度があるのをご存知でしょうか。
これはETCを利用している人だけに適用されるもので、さまざまな割引が用意されています。
たとえば「平日昼間割引」。
これはNEXCO東日本・中日本・西日本が管理する高速道路で適用されるもので、一部の大都市は適用外になるものの、最大100km分が30%割引となります。
なお、利用時間は平日の午前6時~午後8時。
この間に入口か出口の料金所を通過している必要があります。

高速道路料金の休日特別割引

それから「休日特別割引」。
これは土日祝日午前6時~午後10時までは約30%の割引、午後10時~午前6時までは約50%の割引が適用されます。
なおどちらも割引後料金は1000円を上限としています。

他にも割引ってあるの?

ほかにも東京・大阪以外の高速道路で利用できる「通勤割引50%オフ」「深夜割引30~50%オフ」東京・大阪近郊の高速道路で100km以内の区間で適用される「早朝夜間割引50%オフ」などの料金割引が実施されています。
ETCがかなりの普及を見せている現在、これらの高速道路料金割引を利用しない手はないでしょう。
まだ導入していない人は割引制度を目当てにETCを取り付けてみてはいかがでしょうか。
余計な出費を少しでも抑えるためにも、ぜひ積極的に活用したいところです。

もっと詳しく知りたい

ETC・割引情報 | ドラぷら
全国の高速道路の便利な情報が満載のドラぷらの公式ウェブサイトです。

スポンサーリンク